会社案内

会社概要

社 名 株式会社 美はる社
美はる社ショールーム
代表者 代表取締役 岡山勝幸
創 業 昭和22年4月(1947年)
設 立 昭和42年7月(1967年)法人成り
本社所在地 広島市西区三篠町1丁目14-3
TEL:082-230-2111
FAX:082-230-6221
工場所在地 広島市西区楠木町2-2-15
TEL:082-237-0410
FAX:082-237-3023
資本金 1,500万円
従業員数 18名
業内容 サイン工事(看板の設計・製作、サイン計画)、モニュメント、
ディスプレイ設計・製作、デジタルサイネージ、媒体広告、管理・販売、
デジタルプリント、画像出力、LED電光サイン、点字サイン
取引銀行 広島銀行  横川支店
もみじ銀行  三篠支店
三井住友銀行  広島支店
資格・所属 広島広告美術協同組合
(社)全日本屋外広告業団体連合会
(社)サインの森
広島県中小企業家同友会
建設業許可番号  広島県知事(般-22)第25868号
屋外広告業登録   広島県、広島市  他
屋外広告士登録事業所
アクセス
アクセス地図
↑画像をクリックするとGoogle mapが開きます。

電車
●山陽本線 横川駅 北出口徒歩5分

バス
●三條1丁目停留所 徒歩1分


●国道183号線(可部街道)横川ガード北側

私たちの考え方

【初詣写真】
よい看板を創りたい。看板は情報伝達機能です。
街はカンバンで溢れています。色とりどりの看板が、これでもかとばかりに処せましとひしめいています。形も大きさもまちまちバラバラで、四角いものも丸いものも、大きいのも小さいのも、高い所にも低いところにも、時には地面にも、更には空にまで、全く不統一に混在しています。誰が見てもキレイとは思いません。看板があるから美しい都市だ、などと思う人はひとりも居ないでしょう。看板があるからこの街に住みたいと思う人は居ないでしょう。それでも街は看板で溢れています。
ひとつひとつの看板を見ると、それぞれ勝手に自己主張しています。赤い主張、青い主張、質素な主張派手な主張、力のこもった主張弱々しい主張、等々。色々な主張、アピールが、無数に行なわれています。人々の顔がみな違うように、看板もみな違っています。違うアピールをしています。違う情報を発しているのです。自己主張やアピール、広告宣伝は、客観的に見れば情報伝達です。商品やサービス、物や組織の存在を伝え、位置方向を示し、内容を説明する、情報伝達です。周囲周辺(環境)を作り、人々の気持ちや心に働きかけ、一人ひとりに語りかける。それが看板、サインです。
看板、即ち情報伝達機能は、あらゆる経済活動、生産活動に、更には、観光や娯楽、休養や癒しにさえも必要不可欠なものです。(そのことをもっと訴えたいのですが、別の機会に譲ります。)わたしたちはその機能を創り出し、その手段媒体を創造することを誇りに思います。わたしたちの創り出すものが、住みよい都市環境に寄与し、人々の生活に役立ち、豊かな人生の創造に貢献したいと願っています。
代表取締役  岡山有宏