暑いね今日も!!

朝晩はけっこう、肌寒いな~~。

忍野八海

広報担当のUです。

 

ゴールデンウィークのお話ですが、

 

歓喜に沸くSuperGT富士表彰台3位の前に、

私は富士山の麓の忍野八海に行ってきました。

良い具合に富士山がきれいにニコニコ

田舎な風景が合ってます。

 

忍野八海は名の通り、8つの池で構成されてます。

 

まずは1番目。

出口池。

この池だけ7個の池から離れているので、あまり観光客はいませんが、一番大きな池です。

神社もありますし。

出口神社、だったかな。

参拝してきました真顔

 

2番。

お釜池。

今度は一番小さい池です。

が、黒くなっている所は水深8mくらいあるそうです。

なので、お釜池。

 

3番~。

底抜池。 と書いて、そこなしいけ。

泥が溜まっていて浅い感じですが、お釜池と地下で繋がっているらしい。

ここでは辛うじて富士山と一緒に撮れました。

 

4ば~ん。

THE池という感じです。

丸い爆  笑

 

5番 湧池。

ここら辺に来ると観光客が多いです。

 

6ばん 濁池

庭先の池のようですが、ちゃんと数に入ってますウシシ

 

7番 ラス前

長細い水路のような池。

富士山と一緒に撮れますウインク

逆さ富士を狙ったんですけどね~うーん

 

ラスト8番

菖蒲池

周りに菖蒲の花が咲くらしい。

 

以上、八海でした。

 

やはり世界遺産になると観光客も多いですね~。

ちなみにこの池は観光池ですね。

お金入れたら魚が食べて死ぬらしいので入れないでください。

スマホは食べませんけど爆  笑

 

観光はマナーを守りましょうニコニコ

 

 

町でみつけたおもしろ看板、おしゃれ看板  ~ 尾道編 ~

CG課のmanabooです。


町でみつけたおもしろい看板、おしゃれな看板をゆる~く紹介していきます。


第一回は、おもしろレトロ看板の宝庫、尾道からお送りします。

※若干、情報が古いので今現在無いものもあるかもしれません…。

 

 

まずは千光寺公園より

 

顔ハメパネルです。

 

何故かサザエさん 

 

ウマい本舗の店員さんがいい味だしてます^^

 

ちなみに、ウチの子が写っているので加工しています。

(変なものが写ってしまったわけではございません…。)

 

 

 

 

 

 

 

ソフトクリームメーカー、

日世のイメージキャラクター

 

ニックンとセイチャンと言うそうです。
(個人的に好みなので載せました)

 

 

 

 

 

千光寺公園より猫の細道を下って行きます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

尾道商店街にて…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

最後に素晴らしい看板を2点紹介します。

凝ってます。

 

本当にすごいです

 

 

 

 

 

 

 

 


 

毛糸の文字の中に

 

カラフルな毛糸が入ってます。

 

棒針もついてます。

 

素晴らしいセンスです

 

 

 

 

 

 

 

この他にも尾道の商店街にはたくさんありますが、

また改めて紹介させていただきます。

 

それでは今回はこの辺で…。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

✨ゴールデンウィーク✨

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは
製作部のショウデです。
皆さんゴールデンウィークはいかがお過ごしでしたか?
10連休で旅行に行かれた方も沢山いるのではないでしょうか
さて私はと言いますと会社自体は10連休でしたが合間にちょっとした仕事があり福岡の大川市まで出張したついでに熊本から大分の山間部にかけて走っている
「やまなみロード」と言う所に行って来ました!
残念ながらの天候でしたが山間の景色に少しだけ癒されて来ました
今度は是非晴れた日に行ってみたいものです♪

SuperGT in 富士500km JLOC3位表彰台!

広報担当Uです。

10連休、いかがでしたか?

 

さて、その10連休真っ只中に、

SuperGT in 富士500kmが開催されました。

富士だけに富士スピードウェイです。

観客も延べ9万人以上入る大盛況ぶりでした。

 

通常は300kmレースなのですが、

今回は500kmと長いレース、

その中で私共の応援しているJLOCチームの88号車が、

表彰台3位を獲得しました~(^^)/

左が2位、右が3位です。

白いスーツが小暮選手、黒いスーツが元嶋選手です。

 

残念ながら87号車は11位と、あまり奮いませんでしたが、

次は我がチームの得意な方のサーキット、鈴鹿ですので、

両方、表彰台に上がって欲しいな。

 

 

 

令和初の銅メダル

営業部のFです。

ゴールデンウィークにマレーシアで開催された、タッチラグビーのワールドカップに、日本代表団のスタッフとして参加してきました。

今回のワールドカップでは、男子代表、女子代表、男女混合、男子30歳以上、男子40歳以上、男子50歳以上の計6チームが日本代表として28ヵ国と競いました。

結果

男子代表、女子代表、男子40歳以上代表の3チームが銅メダルを獲得\(^o^)/

 

関連記事はこちら

男子代表、女子代表、アベック銅メダル

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190507-00000005-minkei-l13

令和初の国際大会メダル(メンズ40

https://www.sanspo.com/smp/rugby/news/20190502/ruo19050221540001-s.html

令和元年

令和になりました。

 

まだ変換が”例話”とかになったりしますが^^;

 

平成のように、

いずれ令和も慣れてくるんでしょうね。

 

平穏無事な令和時代を期待しています。

 

Team JLOCとは?

こないだSuperGTについてお話しましたが、

今度は、当社が応援している、TeamJLOCについてお話しましょう。

 チームJLOCは、日本ランボルギーニ・オーナーズ・クラブの有志により1994年に結成された、

レーシングチームです。

 ランボルギーニでSuperGTへのレギュラー参戦の他、伝統のル・マン24時間レースにも参戦しました。


 26年目の今シーズンはスーパーGTシリーズに2台のウラカンGT3で参戦します。他に鈴鹿10時間に、今年も参戦が決定しました。

 

 イメージカラーはランボルギーニらしく、白、赤、緑、

そしてドイツの色も濃いので、黒が良く使われますが、

今年の87の赤は結構珍しい色になっております。

 

このようなJLOCのドライバーに、

 88号車に、去年87号車でオートポリス戦を2位表彰台獲得した元嶋 佑弥選手、

そして、去年GT500をドライブしていた小暮 卓史選手が加入、

注目の的となっています。
 87号車には、去年まで第3ドライバーとして鈴鹿10時間でも2位表彰台に上がった高橋 翼選手が、

今年は第1ドライバーに、

GT500とGT300の数々のチームを渡り歩いたアンドレ・クート選手が加入、

昨年、チームMACHに所属していた藤波 清斗選手も、87号車の第3ドライバーに抜擢され、

今年は何かと注目のドライバー布陣で戦っていきます。

今年のTeamJLOCにご注目を^_^

 

SuperGTとは?

広報担当Uです。

こないだ、”SuperGTで活躍中の、、、”と書きましたが、

SuperGTとはなんぞや?という方の為に、

 

SuperGTとは?

 

今、最も人気が高くて、活気に満ちているSUPER GTは、1994年から始まったシリーズです。

GTとはGrand Touring(Car)の略称で、モータースポーツ的に訳すると「特殊ツーリングカー」となり、市販車をベースに大掛かりな改造を施したレーシングカーということになります。

そのシリーズは全8戦で争われ、岡山国際サーキット(岡山)、富士スピードウェイ(静岡)、鈴鹿サーキット(三重)、スポーツランド菅生(宮城)、オートポリス(大分)、ツインリンクもてぎ(栃木)の他に、海外戦としてタイのチャンインターナショナルサーキットで行われます。

 

SUPER GTの特徴のひとつとして、クラスがふたつに分けられていることが挙げられます。それがGT500とGT300。

見分け方はライトカバーとゼッケンベースがGT500の場合、白いのに対して、GT300は黄色いことです。

そして、走り出したら一目瞭然なのは、先にも述べたとおりスピード差が明らかにあるということ。すると、決勝レースではいずれGT500はGT300に追いつく、すなわち周回遅れにしてしまうことになります。その際にひやりとする光景も……。当然、クラスごとに分けたほうが安全ではありますが、「いかにスムーズに抜いていくか」、「いかにロスなく抜かれるか」という相互のスペクタル感を演出するための混走と考えてもいいでしょう。

GT500は、トヨタ、ホンダ、日産と、日本の名だたるメーカーがしのぎを削りますが、

GT300の方は、上記に挙げた日本のメーカーはもちろん、スバルBRZも、

海外メーカーは、アウディ、ポルシェ、アストンマーチン、メルセデスベンツ、マクラーレン、ロータス、そしてランボルギーニが参戦しております。

どうですか?

観たくなったでしょう^v^

 

そんなSuperGT、今年はすでに第1戦岡山で開催されました。

そう、雨の中、開催されました。

詳しくは、また続きを書きますのでそちらの方で^^

 

次回は、ゴールデンウィーク真っ只中の第2戦 富士で開催されます。

興味を持った方、行かれてみては?

 

毎年、8万人くらい集まりますので、

人ごみ覚悟で来てくださいね~(^^)/

 

 

 

ワールドカップ

営業部のF田です。

ゴールデンウィークにマレーシアで開催されるタッチラグビーのワールドカップに日本代表団のスタッフとして参加してきます。

タッチラグビーとは、タックルではなくタッチで相手を倒すラグビーで、女性や子供、お年寄りもできるスポーツとして、私は広島協会の理事長として、競技人口増幅や競技力向上に努めてきました。

写真に写っている私の両サイドは、広島出身の日本代表選手達です。

ようやく広島から、日本代表選手を輩出できたことに誇りを感じます。

今回のワールドカップには、男子代表、女子代表、男女混合、男子30歳以上、男子40歳以上、男子50歳以上の計6チームが日本代表として参戦します。

日本代表の応援よろしくお願いします。

このサイトを広める