沿革

 

昭和22年
(1947)
4月
岡山武夫が広島市西区三篠町1丁⽬で創業
昭和37年
(1962)
4月
広島広告美術協同組合の設立・加入
昭和47年
(1967)
7月28日
法人設立登記(資本金1,000,000円)
岡山武夫が代表取締役社長に就任
昭和49年
(1974)
10月
資本金2,000,000円に増資
昭和54年
(1979)
1月
広島市⻄区三篠町1丁目1-18に製作工場開設
昭和61年
(1986)
7月
資本金4,000,000円に増資
岡山武夫が代表取締役会長に就任
岡山有宏が代表取締役社⻑に就任
平成5年
(1993)
7月
資本金10,000,000円に増資
平成6年
(1994)
12月
大型デジタルプリント出力部門を分社し、
株式会社システムアート広島(資本⾦10,000,000円本店広島市西区)を設立
平成20年(2008)
4月
岡山有宏が退任
岡山勝幸が代表取締役社長に就任
平成20年(2008)
5月
資本金を15,000,000円に増資
平成27年(2015)
11月
サインの森発足・加入
平成29年(2017)
7月
製作工場を現在の広島市西区楠木町2丁目2-15に移転
平成31年(2019)
1月
総務部を移転し、全部門を楠木工場に集約
このサイトを広める