ZUND用の新しい刃

 

 

こんにちは制作部のYです。

今日は社内にある大型ルーター「ZUND」の新しい刃を買ってもらったのでそのことについて書こうと思います。

(以前ZUNDについて紹介したブログはこちら

 

 

 

 

今回購入した刃はこれ↑

「Z16」という柔軟材料用ナイフです。

一般的には丈夫な振動刃として使うそうですが、今回は引切刃としてマグネットシートを切りたいと思います。

 

 

 


<作業動画>

 

 

 

こんな感じに仕上がりました。

曲線はもちろん細かい文字までちゃんと切れていますね。

(刃の構造上、厚みのあるマグネットシートを切ると表に切り込みが少しはいってしまいます…。裏から切るなど工夫したら多少軽減されるかもしれません。)

 

 

前からZUNDでマグネットシートが切れたら楽なのになぁと思っていたのですが、いざ試そうとしてもパソコン上で設定できる刃が弊社にはありませんでした。

今回購入してもらえたので大量にマグネットシートを切らなきゃいけないとき、曲線を切らないといけないときなどがあれば積極的に活用したいと思います!

 

 

ちなみに、いま社用車に貼っている#輪になれ広島のマグネットシートもこれで作成しました。(こちらもご覧ください。)

インクジェット出力の際にZUNDで読み込む用のトンボマークをつけておけばこういうこともできるんですよ~

 

 

 

 

このサイトを広める